看護部長挨拶

私たちは、済生会の医療人として、
人々の幸せに資する看護実践を
使命としています。
副院長兼看護部長

地域の皆さんには、医療と生活を統合した看護実践で、住み慣れた環境で生涯を送られることを支援します。そのために、看護師一人一人が看護実践能力と専門性を高め、他職種と協働してまいります。研修の機会や皆様との出会いと経験の中で、自律した看護師として成長することを目指します。自らが働きやすく多くの仲間が集い、互いを尊重しあえる看護部を作り上げます。 入院外来一元体制で、生活の場から病院の外来、病棟へとつなぎ、また療養しながらも日常の生活に戻られますよう、私たちは患者さんを生活者として、その生涯に関わりその人の持てる力を十分に生かした看護実践に向けて努力します。 利用される皆さまには「この病院でよかった」と思ってもらえるように、職員には医療人としての自信と誇りを持ってもらえるように取り組んでいます。

お問い合わせ

採用に関するお問い合わせ・お申し込みは、お電話またはメールにて受け付けております。
社会福祉法人 恩賜財団 済生会 石川県済生会金沢病院
総務課 採用担当までお気軽にお問合せください。

ページのトップに戻る