リンク

はなうめ療養手帳について

はなうめには「薬剤師さんと仲良くなろう!」という時間があります。
そこでのお喋りの中から、医師・看護師・薬剤師などの医療スタッフに自分の状況を上手に伝え、的確な医療情報を受け取っている患者さんの姿が見えて来ました。
そんな患者さんの声にたくさんのヒントをいただき、はなうめ療養手帳は誕生しました。

療養手帳や診察カードと一緒に持ち歩けるカバーと一緒に無料配布しています。
ご希望の方ははなうめまでご連絡下さい。

療養手帳とは・・・

お薬手帳といっしょに携帯しましょう。
受診時、入院時など主治医や看護師、薬剤師などの医療スタッフに見せて活用しましょう。
次のような情報が書き込んで、医療スタッフと情報を共有できるようになっています。

  • 大切な情報
    氏名、生年月日、緊急の連絡先、かかりつけ薬局、かかりつけ医、緊急搬送先、
    副作用歴、アレルギー歴
  • からだの履歴書
    いつどんな病気にかかったか、受診した医療機関と治療内容、生活や環境の変化

療養手帳をカスタマイズしよう!

いろいろな情報を伝えるために…また、自分の覚え書きとして、療養手帳に書いておきたいことを、記載できるフォーマットを作りました。
お好みのものをプリントアウトして、オリジナルの療養手帳にしましょう。

保険の担当者に家族などがすぐに連絡できるように、一覧があると便利です。

家族は意外と他の家族の交友関係を知りません。何かお知らせしたいことがある時にあ ると便利です。

急な入院であわてているときや、体調が悪い時にあると便利!という声で作りました。

ワクチンや輸血、血液製剤、造影剤などを使った記録をつけておきましょう。 その時にトラブルがなかったかどうかという事が大切な情報になります。

どんな仕事で、どんな不安があるのか主治医に具体的に伝えて助言をもらいましょう。


※A5サイズで印刷し、半分に切って療養手帳に貼ってお使いください。

お薬手帳は…

薬局で処方内容のシールを貼ってもらいましょう。
サプリや市販薬、体調なども書き込んでおくと良いでしょう。

ご意見やご希望の方はこちらまでご連絡ください

療養手帳をぜひ使って、ご意見をお聞かせください!
   メール :tsudoiba@saiseikaikanazawa.jp
   TEL  :076-234-2108
   FAX  :076-234-2107

地図・交通アクセス